少し歩くと左足にこむら返りが起こる患者さん

こむら返り
本日、来院された80代の女性の方の症例です。

2~3日前から少し歩くと左足が吊りそうになり、そこから足を
引きずるように歩くようになったとのこと。

湿布を貼ったりいろいろご自身でケアはしたもののなかなか改善されない
のでひさしぶりに来院されました。

検査をすると確かに右と比べるとふくらはぎとすねの横の筋肉がガチガチ。

身体の歪みをみても右に大きく身体が倒れ右にも捻れている様子でした。

歪みを整えてもまだ硬さは残っていたので、足首の調整と内臓の調整を
加えると8割硬さは解消されました(´∀`)

薬も日常飲まれているとのことでしたので、薬の副作用も影響していて
内臓も硬さがあったんですね。

その後、仕上げに頭蓋骨の調整をし、血液・リンパ液・脳脊髄液などの
循環を正常に戻したことにより施術後は引きずり気味だった足もスタスタ
歩けるようになりました。

検査をし、症状と直接関係ないだろうというところに意外と原因があったりします。

順番に調整していくことでマッサージではなかなか良くならない症状も
劇的に変わることもあります。

症状の出ているところだけを見るのではなく身体全体をみて、調整するのが
良い結果をだす一番の早道です。

病院や整体・整骨・マッサージでなかなか良くならなくてお困りの方はご連絡
ください。


*************************************

【京都市下京区の整体】女性に人気のやさしい整体「かいふく堂」

 京都 市下京区八幡町543-2 (地下鉄烏丸線五条駅より徒歩6分です)

【TEL】075-351-6860

【営業時間】9時半~19時半まで(土曜日は17時半まで)

【定休日】日・祝

【完全予約制】完全予約制ですが、 当日のご予約も 受け付けています。

「HPを見たんですが、予約お願いします。」と言って頂くとスムーズです。

*************************************

 

コメントを残す

このページの先頭へ