冬が旬のオススメ野菜で健康に!

冬野菜

 

●大根

デンプン消化酵素のジアスターゼは、消化を助け胃腸の働きを良くしてくれます。
ビタミンCは、免疫力を高める働きがあるので風邪を引きやすい方にもおススメですよ。
大根の葉には、粘膜や皮膚を保護するカロテン、
野菜の中でもトップクラスの鉄分が多く含まれています。
※注意 大根おろしにしたときは汁に栄養が詰まってるのですてないように!



●白菜

食物繊維が豊富に含まれており、便秘を解消する働きもあります。
繊維が柔らかいので消化しやすいです。
また、シミやシワを予防するビタミンCも含まれており、
カロリーも低いため、美容痩身を目指す方にも嬉しい効能です。
お漬け物や鍋にいいですね!



●にんじん

にんじんはβカロテンを多く含む野菜として有名ですね。
βカロテンは免疫力を高める効果や抗酸化作用があり、
がんや生活習慣病の予防によいといわれています。
サラダ、味噌汁、鍋、炒め物、煮物など何でも使える万能野菜ですね!



●ねぎ

アリシンという成分には、強い抗酸化作用や疲労を回復させる働きがあります。
また、ビタミンC、β-カロテンも含まれています。
薬味としても何にでもチョイ足しできる万能野菜ですね!



●ほうれん草

β-カロテンやビタミンC、貧血に作用する鉄分が多く含まれています。
おひたしや炒めものにいいですね!



●春菊

独特の香りは、自律神経に働きかけ、咳を鎮めたり、
胃腸の働きを改善したりする働きがあると言われているんです。
また、β-カロテンやビタミンCも多く含まれています。
鍋には欠かせない野菜ですよね!



●ごぼう

食物繊維を含んでおり、腸内環境を整える働きがあります。
また、強い抗酸化作用を持つポリフェノールは、老化の防止する
役割を果たしているんです。
えぐみが強いので下処理がちょっと大変ですよね!



●カリフラワー

淡色野菜の中でもトップクラスのビタミンCを含みんでいて、美白いいいですよ。
食物繊維も多く含まれ、便秘にお悩みの方にオススメです。
温野菜として食べると寒い冬でもいいですね!



●かぶ

アミラーゼというデンプン消化酵素が含まれているので、
胃腸の機能を高め、胃もたれを改善します。
お漬け物だと消化酵素も破壊されずに食べれますね!




冬野菜って胃腸にいい成分が含まれている事が多いですよね。
冬は内臓が冷えて機能低下おこしやすいので、野菜をしっかり食べて
健康維持に気を付けましょう。

 

*************************************

【京都市下京区の整体】女性に人気のやさしい整体「かいふく堂」

 京都 市下京区八幡町543-2 (地下鉄烏丸線五条駅より徒歩6分です)

【TEL】075-351-6860

【営業時間】9時半~19時半まで(土曜日は17時半まで)

【定休日】日・祝

【完全予約制】完全予約制ですが、 当日のご予約も 受け付けています。

「HPを見たんですが、予約お願いします。」と言って頂くとスムーズです。

*************************************

コメントを残す

このページの先頭へ