5月15日は京都の三大祭の一つ「葵祭」です。

 

5月15日は葵祭です。

京都の三大祭りの一つ葵祭の巡行が開催されます。
雨天でも決行されます。



この祭の起源は、約1400年前の欽明天皇の頃に、
風雨がはげしく、五穀が実らなかったので、
当時賀茂の大神の崇敬者であった、卜部伊吉若日子を勅使として、
4月の中酉の日に祭礼を行い、
馬には鈴をかけ、人は猪頭をかぶって駆競をしたところ、
風雨はおさまり、五穀は豊かに実って国民も安泰になったんだそうです。

 

そして、この祭の見どころは路頭の儀(行列)ですね。
勅使、検非違使、内蔵使、山城使、牛車、風流傘、斎王代など、
平安時代の貴族の姿で列をつくって、京都御所を出発します。
約500の人、馬36頭、牛4頭、牛車2基、輿1台で全長約700mの王朝行列が、
下鴨神社、上賀茂神社へ向かいます。
距離にして約8キロねり歩きます。

 

行列の時間

10:30 京都御所出発

11:40 下賀茂神社到着

14:20 下賀茂神社出発

15:30 上賀茂神社到着

 

最近は京都に来る観光客がとても多いです。

こういった日本の歴史を感じたい外国の方は非常に多いでしょうね。

ベストポイントで見るには有料席か早い時間から場所取りしといた方がいいでしょうね(^-^)d

 

*************************************

【京都市下京区の整体】女性に人気のやさしい整体「かいふく堂」

 京都 市下京区八幡町543-2 (地下鉄烏丸線五条駅より徒歩6分です)

【TEL】075-351-6860

【営業時間】9時半~19時半まで(土曜日は17時半まで)

【定休日】日・祝

【完全予約制】完全予約制ですが、 当日のご予約も 受け付けています。

「HPを見たんですが、予約お願いします。」と言って頂くとスムーズです。

 

口コミサイト   http://www.ekiten.jp/shop_2899793/review/

過去のブログ一覧 http://kaifukudou.net/blog/

 

*************************************

コメントを残す

このページの先頭へ