水についてのお話し

 

水は人間の身体には必要不可欠なものです。

人間の身体の60%~70%は水分でできてます。

水分が不足すると健康に害が出たり美容に良くなかったり、
身体には悪い事が多いです。

 

水分接種は非常に大事なことになりますね。


そこで水の軟水、硬水について。

 

基本的には日本の水は軟水です。
非常に飲みやすい水となっていますがミネラルなどはあまり含まれておりません。


水の硬度というのは弱アルカリ性かどうかのPh値できまります。


海外のミネラルウォーターは硬水が多いですね。


硬度が100以下で軟水、101~300で中硬水、301以上で硬水となります。


では硬水、軟水はどういう風に使い分けていけばよいのでしょう。


 

・軟水
 
昆布やカツオ出汁をとる時、風味を壊さない

日本茶、紅茶、コーヒーを作る時

粉ミルク

お米を炊く時


 

・中硬水

出汁をとる時

お茶、コーヒー

鍋物、しゃぶしゃぶに向いている。

肉の煮込み料理の時臭みを抑えて煮崩れしにくい。


 

・硬水

スポーツの後やダイエットの時のミネラル補給

妊娠中のカルシウム補給

便秘の解消

アクが出やすくなるので肉の煮込み料理に向いている。





硬度が上がるとミネラル、マグネシウム、カルシウムが
豊富に含まれていますので栄養補給に向いていますね。


自分の用途に合った水選びで美味しく健康に過ごせるといいですよね。

 

*************************************

【京都市下京区の整体】女性に人気のやさしい整体「かいふく堂」

 京都 市下京区八幡町543-2 (地下鉄烏丸線五条駅より徒歩6分です)

【TEL】075-351-6860

【営業時間】9時半~19時半まで(土曜日は17時半まで)

【定休日】日・祝

【完全予約制】完全予約制ですが、 当日のご予約も 受け付けています。

「HPを見たんですが、予約お願いします。」と言って頂くとスムーズです。

口コミサイト   http://www.ekiten.jp/shop_2899793/review/

過去のブログ一覧 http://kaifukudou.net/blog/


***************************************

コメントを残す

このページの先頭へ