自律神経が乱れるとどのような症状がでるんですか?

自律神経

本日は患者さんからも質問の多い自律神経についてお話ししてみようと
思います。自律神経という言葉は聞いたことがあるけど詳しくは
知らない・・・。そんな人に少しでも参考になれば幸いです。

「自律神経系」は循環、呼吸、消化、発汗・体温調節、内分泌機能、
 生殖機能、代謝機能、ホルモン、免疫など体全てをコントロールします。

中枢は脳(間脳、視床下部)にあり、背骨を通り全身に張り巡らされています。
また自律神経には交感神経と副交感神経があり、互いにバランスが取れた状態が
正常であるがストレス社会である現代人のほとんどは交感神経過剰優位
(あらゆる病気になりやすい状態)になっているのが現状です。

【交感神経優位になると、】

・病気になりやすい、病気が治りにくい、免疫低下
・内臓機能低下、
・冷え、むくみ、便秘、婦人科系などの悩みが出やすい
・慢性的にコリや痛みが出やすい(身体に緊張癖がある)
・歪みの原因になる、筋肉が硬くなりコリ体質になる
・三大疾病になりやすい
・プロポーションが崩れやすい
・太りやすい、痩せにくい、むくみやすい
・老化促進、シミ、しわ、たるみなどの原因


【副交感神経優位状態になると、】

・病気になりにくい、病気が治りやすい、免疫力向上。
・コリや痛みが取れる、コリや痛みが出にくい
・歪みが治りやすい、
・内臓機能が回復
・プロポーションがきれいになる
・痩せやすい、むくみにくい
・冷え、便秘、婦人科系の悩みなど治りやすい
・老化しにくい、アンチエイジング、シミ、しわ、たるみなど出来にくい、
 改善しやすい。

また、食べ物などでも自律神経は乱れやすいです。
コーヒーや紅茶、緑茶やエナジードリンクの飲みすぎによっても
自律神経が乱れ交感神経優位になり身体にいろんな不調を乱して
しまいます。女性に多い更年期障害もこの自律神経の乱れから
起こることも多いです。

ご自身で交感神経優位の項目に当てはまる方は、今症状が出ていなくても近い
将来、身体に支障が出る可能性が高いです。ご不安な方は身体のこと、
自律神経のことなど詳しくお話しを聞かせていただいた上でベストな
施術を提案いたしますので、気になった方は一度ご相談くださいね。

 

**************************************

【京都市下京区の整体マッサージ】女性に人気のやさしい整体「かいふく堂」

    http://kaifukudou.net/

 京都 市下京区八幡町543-2       (地下鉄烏丸線五条駅より徒歩6分です)

【TEL】075-351-6860

【営業時間】9時半~19時半まで(土曜日は17時半まで)

【定休日】日・祝

【完全予約制】完全予約制ですが、 当日のご予約も 受け付けています。

 **************************************

コメントを残す

このページの先頭へ